YOUに学ぶ50女の自信!『クレドポー男』から自信と美肌を授かろう!

「テラスハウス」終わっちゃったけど
好きだったんだよね。

YOUさんのコメントの切れ味が抜群で
アラフィフでも十分楽しめました。

YOUさんって50歳を過ぎてもあいかわらず美しいし、
自信がみなぎってる!!

さまんさ
さまんさ
YOUさんみたいに
女として自信が持てたら
新しい出会いにも踏み出せるよなあ

そう思ってテラハを見ていたのは、
2018年の夏でした。

結婚&離婚をおかわりし、
「恋多きオンナ」の異名を持つさまんさも、

いつのまにかピチピチ肌はくすみ、
かつてのドヤ顔はいずこへ…。

自分の肌ツヤにすっかり自信を
なくしてしまってたんですよね。

でも、

遊び半分、ガチ婚活半分で
始めたマッチングアプリで
さまんさはちょっぴり
自信を取り戻したのです。

もちろん、
マッチングアプリは
新しい出会いの連続.

最初は初対面の相手から自分のビジュアルが
どう見られるのか不安だらけでした。

しかし、

意外なことに
初対面の男子って
「写真より実物のほうがいい」なんて
臆面もなく褒めてくれるもの。

そして、
男子と出会い、褒められるほど、

自信がつきキレイになるという
美肌スパイラルを発見しちゃったのです。

つまり、

さまんさ
さまんさ
『女の自信』は
自分でつくるんじゃなく
男子の褒め言葉から
生み出される!

いまでは、すっかりドヤ顔を取り戻し、
「もっとキレイになりたい」と
美容やメイクにも再び興味が湧いてきた。

でも、
もし、あのとき
「もう50女の自分なんて…」と
あきらめてしまっていたら、

出会いがないどころか、
美しくなるチャンスを逃し、

妖怪オバサン街道まっしぐら
だったかもしれません!

目次

男子からの褒め言葉は12万円のクレドポーに負けない効果!

新しい出会いに
自信が持てない原因は肌ですよね。

アラフィフのさまんさも
美肌になれば自信を取り戻せるかもしれないと、
「美的」「VOCE」など美容サイトを
血眼で検索しまくっていました。

そして、知ったんです!!

橋本マナミなど多くの芸能人の美肌をつくってる、
クレドポーボーテの「クレームn」
という高級クリームの存在を!


しかし、そのお値段は、
なななんと12万円!!

さまんさ
さまんさ
高すぎ!
フツウに無理だし_| ̄|○

きっと、お肌にいい成分が
たんまり入っているんだろうけど、

「わたし、12万円のクリーム
塗ってますけど何か?

みたいな自信も
美しさに繋がってると思うんです。

ちょっと待って!

となると、

男子にチヤホヤほめられて、
むっちゃ自信をつけていけば、
どんどん美しくなれる
という説もアリアリですね。

つまり、

女子を褒めまくってくれる
「クレドポー男」との出会いは、

12万円のクリームと同じ
美肌効果が期待できる\( ‘ω’)/

「褒めパワーの効果≧12万円のクリーム」

って、
もしかして世紀の大発見じゃないですか?

昼間のカフェで「おばさん肌」を見抜かれ自信を喪失

褒めパワーの威力を
発見したすべての始まりは、
思い起こせば2年前。

「そろそろ彼氏でもつくっか」と
軽い気持ちで参加した婚活パーティーでした。

さまんさ
さまんさ
マジか!わたしってオバサンだったんかい!

と思い知らされる事件が起こったんです。

あれは忘れもしない、
そろそろひと肌恋しくなる
10月初旬の金曜日。

「年上女子好き、年下男子好き集まれ!」
のうたい文句に小躍りして
仕事をサクサクっと終わらせ、
会場のシティホテルに駆け付けました。

息を切らしながら受付で参加費3000円を支払い、
自分の席につくなり、
パーテーションの隙間からチラチラと見える
男たちを物色。

さまんさ
さまんさ
年下男GETして、
3000円のモトをとる!!

さっそく甲高い声の司会者の掛け声とともに
今宵のイクサが幕を開けました。

「自己紹介カード」を手に
女子の前を順番に回っていく男子は、
まるで回転寿司みたい。笑

まわるー、まわるーよ、
男はまわるー♪♬

5、6人のぱっとしない
かっぱ巻きや納豆巻きが過ぎた後だったかな?

(おっ!中トロ発見!?)

清潔感溢れる笑顔がまぶしい
堺雅人似のイケメンが
シャンパン片手に現れたんですよ。

そりゃ、手を伸ばしますよね、中トロ!!

かっぱ巻きへの態度とは打って変わって、
前のめりに話すさまんさに
やさしく微笑みかける雅人似は、
会話もスマートでできるオトコ風です。

しかも、
職業はペットショップのオーナーときた!

大の犬好きのさまんさと
話が合わないわけがないじゃないですか。

さらに、
さまんさより8歳年下。

若いイケメンって
ほどよい脂がのっておいしそうです♥

なになに~?
あら、雅人もまんざらでもなさそうじゃない?

初めての婚活パーティーで
とんとん拍子に雅人似とカップリング成立!

さまんさ
さまんさ
婚活パーティー最高!中トロ男もゲット!!

他の女子たちの刺さるような視線を浴びながら
い~い雰囲気で
LINEと電話番号を速攻交換。

デートの約束もがっちり取り付けましたよ。

「来週の日曜、お食事でもどうですか?」
「はい♥喜んで」

最初のデートは、
ほんとは夜にお酒でも飲みたかったんだけど、
彼の仕事の都合で昼間のカフェでした。

ポールスミスのシャツにデニムという
パーティーのときのスーツとはまた違って
ラフなスタイルもまた素敵♥

しかし、
太陽がさんさんと降り注ぐ窓際の席は明るすぎて、
なんだか落ち着かないのです。

さまんさ
さまんさ
やヴぁ!
肌年齢がバレる!
半径50センチ以上は近づかないで!

明るさが気になって会話に身が入らず、
パーティーのときの
弾んだ会話が幻だったかのように、
話がさっぱり盛り上がりません。

雅人似は、わざとらしく腕時計を見ながら、

「そろそろお店に戻らなきゃ。次はドライブでも…」

とコーヒーを飲み干さぬうちに、
足早に愛車のミニで去っていきました。

わたし、送ってももらえず、
駅までとぼとぼと歩いて帰ったんですよね。

案の定、ドライブのお誘いは社交辞令だったのか、
こちらから次のデートを促すLINEをしてみたものの、
連絡はぱったり途絶えてしまったのです。

さまんさ
さまんさ
それって、
わたしがオバサン肌だったから?

って自分の肌に自信を無くして、
奈落の底へーーーー!

やっぱり男子って、
いくつになっても若々しい肌を
求めるものなのでしょうか?

でも、
あまりにもわかりやすいリアクションですよね。

もうなんだか初対面の男性との出会いが
楽しくなくなっちゃいました。

それから1年ぐらいは、
婚活パーティーにも行く気が失せて、

新しい出会いもしたいけど、
自信が持てない…

という状態でモンモンと
過ごす日々が続きました。

初対面男子からの褒めパワーを味方にぐんぐんと自信回復!

婚活パーティーで堺雅人似にフラれ
すっかり自信を失ったさまんさでしたが、

マッチングアプリがきっかけで
自信を取り戻すことができたのです。

モンモンとしていたさまんさの
背中をぽーんと押してくれたのが、
長年の独女友達サバ子でした。

締め切りの荒波を乗り越えた金曜の夜、
いつものように
居酒屋「大ちゃん」でサバ子と近況報告会!

中ジョッキをくいっと飲み干して、
サバ子がご機嫌に語り始めます。

最近、マッチングアプリ始めたんだけど、
けっこう楽しくって
サバ子
サバ子
さまんさ
さまんさ
へぇー…
あ、おにーさん、生中おかわり!
なんだか、
お肌の調子もいいんだよね。
サバ子
サバ子
さまんさ
さまんさ
えっ、肌?

肌という言葉に敏感になり過ぎていたのは、
あの忌まわしい堺雅人事件を
引きずっていたからかもしれません。

マッチングアプリにまだ興味を持てず、
最初は軽く聞き流していたけど、
そんなに楽しくて、
しかも肌の調子もよくなるなら
ちょっとやってもいいかも!

さっそくサバ子にレクチャーを受け、
その場でアプリをインストールして、
しばらく遊んでみることにしたんです。

そして、びっくり!!

次の日にはさっそく「いいね」が
続々と送られてきました。

自分も「いいね」を送り返せばマッチングは成立です。

何度かメッセージをやりとりするうちに、
デートの約束もしちゃいました。

最初にデートしたA男とは、
照明暗めのイタリアンでぬかりナシ!

年齢も同世代だし、
イケメンではないけど、
50代あるあるの話で盛り上がる。

なにより
ワインを飲みながら、
臆面もなく褒めてくれたのです。

いやだー!なにこれー?
男子に褒められるって、
テンションあがるぅーーーー!

調子に乗って、次の週はB男とデートへ。

しかしコイツ、自分の趣味の釣りの話に夢中で、
ぜんぜん褒めてくれなかったんです。
「ボラの話とかどーでもいいし!念入りにメイクして損した!」

でも、次のC男は、
また褒めてまくってくれたんですよ。

ホントに50代ですか?若く見えますね!

前日はチューハイ2缶に抑えて、パックして早寝した甲斐がありました。
デートの帰りには調子にのって
1年ぶりに新しいファンデを買いに行くほどの浮かれよう。

さらに、驚くことに!!!
D男のときには、
もうホメられるのが当然って思っていたんですよね。

アラフィフでそのワンピースを着れるのは、
やっぱり肌も若々しいからですね!

「ほら!今日もキタキタキタ!」
肌に自信を無くしてたことなど、
すっかり忘れていたほど、
ふつふつと自信がみなぎってきたのです。

そこで気づいたこと!!

マッチングアプリで出会う男子って、
初対面で好印象を与えたいし、

自分の点数も稼ぎたいから、
惜しげもなく褒めてくれるんですよ!!

それなら、
どんどん会って、
どんどん褒められて、

どんどん自信つけちゃえば
いいじゃんって思ったんです。

『クレドポー男』との出会いがオンナに自信と美肌を授ける!

さらに久しぶりのサバ子との近況報告会で、
新たなウレシイ発見がありました!!

マッチングアプリで出会う男子の
褒め言葉が与えてくれたのは、
単に自信だけじゃなかったんですよね。

今日も居酒屋大ちゃんで
中ジョッキをぐいっと飲み干した
サバ子がわたしを見て驚く。

あれ?
さまんさ、肌ツヤよくない?
サバ子
サバ子
さまんさ
さまんさ
そう?
3年ぐらい化粧品変えてないし、
昨日は夜更かししたけど
マッチングアプリで
デートしてるでしょ?
それじゃない?
サバ子
サバ子

たしかにデートの相手はみんないい人だったし、
男子と会話しながら呑むお酒はおいしいけど、
特に恋愛には発展はしてないし、
それが原因とも思えないんだけど…。

でも、
ホメられたでしょ?
サバ子
サバ子

たしかに!
これまで会った男子はみんな
褒めに褒めまくってくれました(除くC男)

マッチングアプリならではの
初対面パワーだと知りながらも
やっぱり嬉しいもの。

それそれ!
初対面男子に褒められて
エストロゲンが分泌されてるのよ!
サバ子
サバ子

サバ子によると、
女性はホメられると
報酬系と呼ばれる脳の部位が活性化し、
女性ホルモンのエストロゲンが大量に分泌されて、
お肌も美しくなることが科学的に証明されているらしい。

さらに海外の論文では、
キレイになった自分を自分でホメると
人に褒められるより2倍の幸福ホルモンが
放出されることが実験で明らかにされているのです。

男子にホメられる
エストロゲンが分泌されて肌がキレイに
自分に自信が持てるようになる→
また男子とデートしてホメられる
エストロゲンが…(以下繰り返し)

さまんさ
さまんさ
褒められるほど
自信もつくし美肌になる!
自信と美肌のスパイラル効果じゃん!

つまり、
ホイホイと褒めてくれる男子の存在は
12万円のクレドポーと同等、
もしくはそれ以上の効果があるってこと!
しかも無料(タダ)!

わたし、ラブコメからソフトホラーまで
大好きな映画ラバーなんだけど、
映画ってアラフィフの大辞林ですよね。

映画「プリティウーマン」では、
コールガールだったジュリア・ロバーツ
最初は品のない外見のせいで
高級ブティックで入店を断られてしまうものの、
実業家のエドにレディーとして扱われ、
どんどん自信がみなぎり美しくなっていったのは圧巻でした。

YOUさんだって50代のいまでも
20代30代の若い男子と付き合って
イケメンたちの褒めパワーをつねにまとって
自信をつけていることが、
いつまでも美しい秘訣に違いありません。

さまんさ
さまんさ
2人とも「クレドポー男」を手にいれている!!!

もちろん、
いくら褒めてもらえるからって、
50女がマッチングアプリで初対面男子と
デートするには勇気がいります。
堺雅人似にふられたトラウマもあるしね。涙。

でも、
その勇気ある一歩のおかげで
「クレドポー男」と出会い、

ホメと美肌のスパイラルで
自信がついたんです。

逆に、
いつまでも一歩が踏み出せなかったら、
いまでも自分の肌に自信が持てず、
フツウのおばさんとして
「大ちゃん」で塩辛でもつつきながら
クダを巻いていたかもしれない。

現在もさまんさは
気が向いたらマッチングアプリでデートして、
褒めパワーをありがたくいただき、
肌にガンガン磨きをかけてます。

自分に自信がついて、
新しい出会いも怖くないと、
こんなに毎日が新鮮で楽しいんですね。

だから、もし今、
新しい出会いに興味はあっても
自分のビジュアルに自信がなくて
躊躇している50女がいたら、

さまんさ
さまんさ
ホイホイほめてくれる
マッチングアプリ男子は狙い目!
ホメパワーを味方にして、
自分に自信をつけてキレイになるべし!

新しいパートナーが見つかったら儲けモノだし、
なんといっても無料でキレイを保てるんだから、
マッチングアプリは
12万円の高級クリームよりコスパ最強なのです!

そんなこんなで、さまんさの新しい出会いは続いていくのでした。

ちなみにブログでは言えない赤裸々な話をクローズドなLINEで話したりしています。

友だち追加
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる