【軽井沢】犬とドッグラン付コテージに泊まろう!犬連れで優雅なカフェランチも!

犬連れキャンプ歴10年、年に20泊以上、犬ソロキャン&車中泊するさまんさです。

愛犬F太郎に犬語で憧れを語られましたよ。

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]オレ、一度でいいからセレブ犬になってみたいワヌ…[/say]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]ププッ!F太郎もわたしも庶民だもんね!それならやっぱり軽井沢だね[/say]

実は、さまんさも1度でいいから「軽井沢で避暑」というのがやってみたかったの!

さっそく「犬と泊まれる宿」を検索…たまには豪華にコテージ泊もいいかも。

というわけで、ペット歓迎の「リフレッシュエッセンシャルリゾートin軽井沢」に行ってみましたよ!

【リフレッシュエッセンシャルリゾートin軽井沢】は名古屋から4時間半

名古屋からはちょっと遠いので、なかなか行けなかった軽井沢。

今回は2泊の旅程で向かいました。
1泊目は岐阜県高山市の「平湯キャンプ場」泊、2泊目に軽井沢へ。

「リフレッシュエッセンシャルリゾート」は、軽井沢の中心地よりすこし外れた場所にあるので、とても静か。

そして、なんとこちらのリゾートは全室ペットOK!(1室5頭まで!)
HPにはワンコの写真がたくさん使われていて、犬連れ大歓迎のうれしい宿泊施設です。

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]ここならペットと優雅に過ごせるね![/say]

コテージというよりは、リゾートホテルの豪華な雰囲気。
スイートタイプのお部屋がゆるやかにつながり、程よいプライベート感です。

リフレッシュエッセンシャルリゾートin軽井沢(長野県北佐久郡)

住所:長野県北佐久郡軽井沢町大字追分93-4

名古屋からのアクセス

さまんさは平湯キャンプ場から中部縦貫自動車道』を利用して車で約3時間で到着!

名古屋中心部のさまんさの自宅からだと、4時間半ぐらいかな。

 

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]途中で温泉も寄ったワヌな![/say]

 

そうそう、平湯温泉からの道中には有名な秘湯「白骨温泉」があります。
同じルートを使うならぜひ寄ってみて!

この日はとても涼しかったので、F太郎は車でお留守番して立ち寄り湯。

だーれもいなかったので、湯舟をぱしゃり。

 

松本市を抜けるあたりには、すこし山道があったので運転はご注意を。
ワンコが車酔いしないように、ゆっくり安全運転で向かいましょう!

宿泊料金

さまんさ1泊約17700円⁺F太郎1500円=19200円

今回はセレブ旅ということで、ちょっと奮発!たまにはいいよねー。
(とかいいながら、ちゃっかり旅行サイトのポイントを使って半分ぐらいで宿泊)

ちなみにお部屋や時期によって宿泊料金も変動します。
スタンダードプランは2名利用時で10,000~17,273円/人ということ。

別途、ワンコ料金や暖房費がかかりますよ。

ペット宿泊料金/小型犬・中型犬@1500円 大型犬@5000円
暖房費/10月から4月末の冬季のみ 一室一泊につき1000円

チェックイン&チェックアウト

チェックインは午後3時~ チェックアウトは午前10時。

チェックイン時間とチェックイン時間は、ごく一般的なホテルと一緒ですね。

まあ、早く着いてしまっても周囲には気持ちのいいお散歩コースがあるので心配ご無用。

駐車場も十分なスペースがありました。

【リフレッシュエッセンシャルリゾートin軽井沢】は犬と泊まれる宿!

このリゾートは、とことんドッグフレンドリーなんです!
なんとペットは1部屋5頭まで泊まれちゃいますよ。

まず、部屋に入ると目に入るのはワンコ用のゲージ。

他にもペット用アメニティが無料で7種類もお部屋に用意されているのは嬉しい限り!

①ケージ ②ステンレスフードボール×2個

③粘着クリーナー ④足ふきタオル
⑤ワンチャン専用バスタオル ⑥お散歩用エチケット袋

⑦スーパーワイド1枚・ワイド1頭につき1枚

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]あ!F太郎のお皿忘れた![/say]

というそそっかしい飼い主も安心です。

ケージはありますが、部屋の中ではオールフリー(布団はNGだと思います)

 

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]やっぱり和犬は畳の部屋が落ち着くワン![/say]

F太郎も我が家にはない和室が珍しいのか、気持ちよさそうに寝っ転がってましたよ。

【リフレッシュエッセンシャルリゾートin軽井沢】部屋にはドッグランorウッドデッキ付き

全室40m2以上で広々!1人ではもったいないぐらいの広さ。

大型犬もOKなドッグラン付きの1階のお部屋もあるんだけど、さまんさたちは2階に宿泊。

ドッグランはないけど、人工芝の敷かれたウッドデッキで、軽井沢の風を感じることができました。

 

お部屋にはバス・トイレはもちろん、キッチンも付いているので、まるで愛犬と暮らすように滞在できるよ。
この日は軽井沢のスーパーで買ってきたステーキを焼きましたの(オージービーフですが)

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]それよりオレにもお肉をくれワン![/say]

 

そして、なんと各部屋には大型液晶テレビや体感音響システム内蔵ソファが!

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]キャンプもいいけど、たまにはこんなセレブな生活もいいよね![/say]

 

まるで、お金持ちの友人の別荘にお邪魔した気分。

その日は、F太郎といっしょにぐっすり眠れましたよ。

長野県軽井沢で犬と優雅なお散歩&ドッグカフェも!

『リフレッシュエッセンシャルリゾートin軽井沢』は、いわゆる軽井沢中心地からは少し外れたところにあります。

雰囲気的には、古き良き高級住宅街にある感じ!

さまんさ的には、賑やかな中軽井沢より落ち着いていて、F太郎のお散歩もゆったりできるので好きです。

少し歩くとこんな景色が!

[youtube]

[/youtube]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]なにこれ!ザ軽井沢って感じ![/say]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]かわいいプードルちゃんとお友達になれそう![/say]

 

川沿いに立ち並ぶ別荘もなんだか上品でおしゃれ。みんなが軽井沢好きな理由がわかった気がする!

 

そして、ついにF太郎がカフェデビューもしちゃいましたよ!
テラス席ならワンコOKのカフェへ!

なんだかF太郎もいいとこのおぼっちゃんに見えるね!

軽井沢を満喫した庶民のさまんさとF太郎なのでした。

まとめ 【軽井沢で犬とコテージ】犬連れカフェランチも

長野県北佐久郡にある「エッセンシャルリフレッシュリゾートin軽井沢」は、犬連れで別荘気分が味わえる素敵な宿。
コテージというより、リゾートホテルな雰囲気です。

1階の客室にはドッグランが、2階にはテラスがあり、ペットと一緒に軽井沢の風を満喫!

今回はひとり+犬だったけど、4人とかで利用すればかなりお値打ち。

[rate title=”犬連れさまんさの評価”] [value 5]犬連れへの優しさ[/value] [value 4]セレブ気分[/value] [value 3]名古屋からのアクセス[/value] [value 4 end]総合評価[/value] [/rate]

名古屋からはちょっと遠いですが、もし時間が許せば連泊旅行に組み入れてみてほしいです。

キャンプもいいけど、たまには優雅にというときは「エッセンシャルリフレッシュリゾートin軽井沢」へ行ってみてー!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です