【渚園キャンプ場】ペットサイト横にドッグラン!名古屋から1時間半で絶景散歩コース!

犬連れキャンプ歴10年、年に20泊以上、犬ソロキャン&車中泊するさまんさです。

今回も愛犬F太郎に犬語でボヤかれましたよ。

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]たまには自由に野山を駆け回りたいワヌ…[/say]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]そうだよね、いつもお外ではリードに繋がれてるもんね[/say]

せっかく自然の中に行っても、繋がれているだけじゃ犬だってつまんないもんね。

というわけで、今回は犬大喜びドッグラン付きの、静岡県浜松市『渚園キャンプ場』に出かけてきましたよ!

静岡県浜松市【渚園キャンプ場】は名古屋から1時間半

まずは、『渚園キャンプ場』の概要を紹介しますね。

静岡県浜松市、浜名湖畔に広がるオートキャンプ場。広大な芝生広場って感じ!

車乗り入れNGのテントサイト、乗り入れできるオートサイトとがあります。
オートサイトにはペット区画があるので、ペット同伴でも気兼ねなく楽しめるよ!

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]いぇーいワン![/say]

名古屋から1時間半、東名高速「浜松西インター」から30分以内というアクセスのよさ。思い立ったらすぐに行けちゃうキャンプ場です。

渚園キャンプ場(静岡県浜松市)

住所:静岡県浜松市西区舞阪町弁天島5005-1

名古屋からのアクセス

さまんさは名古屋から『東名高速道路』を利用して、浜松西ICから 約20分で到着!

名古屋中心部のさまんさの自宅から、1時間半ぐらいとアクセス良好!

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]もう着いたワヌか?[/say]

とF太郎もびっくりのアクセスの良さ!

インターを降りてからのキャンプ場までのアクセスも街中の平坦な道が多いのでF太郎は乗り物酔いもせず元気!

名古屋から思い立ったらすぐ行けちゃう。そんな距離感なのです。

サイト料金

さまんさおすすめの『ペットサイト』は1泊3660円

※+1040円でAC電源付き

なんと、車乗り入れ禁止のフリーテントサイトなら大人410円、小人200円で泊まれる!

自転車やバイクの若者たちは、フリーテントサイトに泊まってました。

ただし、こちらはペットはダメのようです。

チェックイン&チェックアウト

チェックインは10時、チェックアウトは10時。

チェックアウトが早めの分、チェックインも早い!
現地で浜名湖を眺めながらランチ!もいいですね。

山奥ではなくそれほど冬も寒くなさそう。
通年営業なので、冬キャンプもいいね!

静岡県浜松市【渚園キャンプ場】は犬も大喜び!広々ドッグランが無料!

ペット連れに嬉しいのは、渚園キャンプ場には広いドッグランが完備されているということ!

サイト利用者は無料です。
狂犬病の予防接種やワクチンは接種済みという前提ですが、証明書の提出なども必要ありませんでした。

ペット専用サイトは管理棟のすぐ裏手の8区画。
ドッグランはそのすぐ脇に位置します。

この日は貸し切り状態。F太郎も嬉しそうです。

 

広さ的にはテニスコート3面ぐらい?

奥の2サイト(P7、P8)はドッグランに隣接しているので、遊ぶ犬を見守りながら人間はBBQという贅沢な使い方もできそう!
まるで、プライベートドッグランですね!

P7とP8がドッグランビューです!

ただ、ドッグラン付近のサイトは道路などが丸見えで景観がイマイチなので、さまんさは少し離れたサイトにしました。

この日はあいにくの雨だったので、タープだけ張って、車中泊仕様です。

オートサイトは10m×10mの広さの区画なので、駐車もしやすいので安心。

平日泊にもかかわらず、犬連れキャンパーがもう一組、犬連れじゃないキャンパーもちらほらいました。

[list class=”li-niku”]

  • オート区画は10m×10mで駐車しやすい
  • 地面は芝生でペグも刺さりすい
  • 道路や建物も見えるのでシティキャンプな感じ
  • リードフックなどはナシ。犬を繋ぐ工夫が必要

[/list]

静岡県浜松市【渚園キャンプ場】浜名湖畔の絶景散歩コースを愛犬と楽しもう

さらに、犬連れに嬉しいことに、愛犬と浜名湖の絶景を見ながらお散歩を楽しめるということ!

湖沿いにゆっくり歩くと30分ほどの散歩コース。
翌朝は雨も上がったので、F太郎とまったり湖散歩を楽しみましたよ!

どうですか?この景色。浜名湖が一望できます!

湖から吹く風がすごく気持ちいい!浜名湖をひとりじめした気分に。

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]早起きした甲斐があったね![/say]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]気持ちよかったワン![/say]

こんなロケーションのキャンプ場、なかなかないのでなんだか得をした気分です!

ただ、この湖沿いには犬NGのエリアを通らなければならないので、混んでいる季節にはキャンプ場の許可を得たほうがいいかもしれません!

静岡県浜松市【渚園キャンプ場】買い物便利でドッグフード忘れても安心(笑)

渚園はキャンプ場というより、市街地にある公園の広場という印象。
ゆえにワイルド感はないけど、買い物にも便利。
シャワーなどの設備も整っています。

[list class=”li-check”]

  • インスタント食品やアウトドアグッズが並ぶ売店
  • トイレは最近できたばかり!水洗・洋式・ピカピカ
  • 電源サイトもあるので、携帯やPCの充電もばっちり
  • クラブハウスにコインシャワーあり

[/list]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]あ!F太郎のフード忘れた![/say]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]なにワヌか![/say]

なんてときも、近くにコンビニやスーパーがいくらでもあるから安心!

近くに日帰り温泉もあるんだけど、まだまだ暑い日でF太郎を車の中で待たせるのが心配。
さまんさはクラブハウスにあるコインシャワーで済ませましたよ。清潔で快適!

「家のリビングが外になったぐらい」の感覚で、愛犬とキャンプを楽しめちゃうよ。

まとめ 【渚園キャンプ場】は『無料ドッグラン』が魅力!

浜松市『渚園キャンプ場』は、人にとっても犬にとってもホントにいいところ!

ワイルドさはないものの、浜名湖の景色には本当に心が癒されました!

[rate title=”犬連れさまんさの評価”] [value 4.5]犬連れへの優しさ[/value] [value 4.5]設備の充実[/value] [value 5]アクセスの良さ[/value] [value 4 end]総合評価[/value] [/rate]

犬も人間もリフレッシュできる!ぜひ、また行きたいキャンプ場です。

静岡県浜松市『渚園キャンプ場』で、愛犬と絶景散歩してみてー!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です