【マイアミ浜オートキャンプ場】愛犬とひと工夫でドッグサイト風に!琵琶湖散歩も最高

犬連れキャンプ歴10年、年に20泊以上、犬ソロキャン&車中泊するさまんさです。

愛犬F太郎に犬語で思い出を語られましたよ!

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]こないだ行ったドッグサイトが忘れられないワヌ…[/say]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]確かに最高だったね!でもなかなか予約取れないんだよね[/say]

まるでドッグランのようにノーリードで過ごせるドッグサイトは人間も犬も快適そのもの!

しかし、まだまだ珍しいようでなかなか予約が取れないのが玉にキズ。

なんとかF太郎の希望を叶えてあげたい…とネットサーフィンいているうちに、さまんさひらめきましたよ!

「ここならドッグサイト風に過ごせるかも」ということで『マイアミ浜オートキャンプ場』に出かけてきました!

滋賀県野洲市【マイアミ浜オートキャンプ場】は名古屋から2時間半

まずは、『マイアミ浜オートキャンプ場』の概要を紹介しますね。

滋賀県野洲市、琵琶湖の南岸にあるオートキャンプ場です。

琵琶湖沿いに広がるオートサイトはなんと100区画と広々。
この名前はアメリカのマイアミビーチをイメージしているのかな?

サイトは区画オートサイトで車の乗り入れOK!
管理棟から近い順にAサイト、Bサイト、Cサイトとなっています。
全面ペットOKなので、犬連れも気兼ねなし!

場内はきれいに管理されていて清潔、快適に過ごせます。

雄大な琵琶湖の景観を楽しめるキャンプ場です。

マイアミ浜オートキャンプ場(滋賀県野洲市)

住所:滋賀県野洲市吉川3326-1

名古屋からのアクセス

さまんさは名古屋から『名古屋高速』『北陸自動車道』『名神高速』利用して、栗東ICより約40分で到着!

名古屋中心部のさまんさの自宅から、2時間半ぐらいかな!

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]トイレ休憩は忘れずにワン![/say]

名古屋からはほどよいドライブですが、途中、人もワンコも休憩しながら行きましょう!

インターを降りてからのキャンプ場までのアクセスも街中なのでコンビニやスーパーに立ち寄るにも便利。

ワンコの乗り物酔いもまず心配ないと思います!

名古屋から琵琶湖ってけっこう近いので、ちょくちょく遊びにいってるよ。

サイト料金

さまんさおすすめのCサイト3500円(バリューシーズン)

オートサイトの値段は、1区画1泊2500円~8000円。A、B、Cサイトで異なります。
季節によっても細かく分けられているので、電話などで確認するのが吉。

この受付でお金を払い、出入りに必要な駐車カードも借ります。

さまんさが行ったのは幸いにもバリューシーズン。
琵琶湖周辺のキャンプ場で3500円ならまずまずお値打ちなのではないでしょうか?

チェックイン&チェックアウト

チェックインは14時から、チェックアウトは12時。

さまんさは14時半ごろ到着しましたが、けっこう早めにチェックインする人が多かったようで、サイトが埋まり始めてたよ。

琵琶湖を眺めながら、明るいうちからまったりするのが気持ちいいロケーションだもんね。

通年営業なので、冬キャンプも楽しいかも!

滋賀県野洲市【マイアミ浜オートキャンプ場】は名古屋から2時間半

今回、ABCサイトがある中で、なぜCサイトを選んだかというと…

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]ここなら「ドッグサイト風」に使えるかも![/say]

とひらめいたから!『マイアミ浜オートキャンプ場』のCサイトは生垣と柵で「コの字型」に囲われてるの。

開いているのは正面の一辺だけ。
つまり、ロングリードでつないでも、お隣や裏側にF太郎が行っちゃう心配がない!

ふだん使ってるロングリード(3mぐらいかな)を竹の柵に引っかければ、ノーリードのドッグサイト風に。

F太郎も自由で楽しそう。

ただし、サイトの正面は車も通るので、安全面に気をつけて自己責任で試してみてね!

Cサイトのほとんどのサイトから琵琶湖の景色が望めるよ。

管理棟からはけっこう離れているけど、静かに過ごせるので、この日も人気。
平日なのに7割ぐらいは埋まってました。

空いていればサイトの場所も選べそうな雰囲気。予約の際にはリクエストしてみて!

[list class=”li-niku”]

  • 琵琶湖の絶景が望めるサイト
  • 地面は草でペグ刺さりやすい
  • リードフックなどはナシ。引っ張り強くなければ柵につなぐのもアリ
  • 管理棟の売店で食料やコールマンのキャンプ用品買えます
  • 道路が近いので静かとはいえないかも

[/list]

滋賀県野洲市【マイアミ浜オートキャンプ場】琵琶湖のお散歩コースが気持ちいい!

さらに、琵琶湖の絶景を眺めながら愛犬と最高のお散歩が楽しめちゃうのも『マイアミ浜オートキャンプ場』の魅力。

砂浜の向こうには、まるで水墨画のような景色が!(マイアミではないね…)

朝日に輝く湖も美しい!

 

帰りには、車で30分の近江八幡に立ち寄るのがわたしたちの定番!
ここでもフォトジェニックなお散歩コースがお気に入りなのです。

 

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]またひとつ、思い出が増えたワン![/say]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]F太郎イケメンな顔!インスタに投稿しようね[/say]

愛犬と楽しい思い出、つくれちゃいますよ!

まとめ 【マイアミ浜オートキャンプ場】ひと工夫でドッグサイト風に!

滋賀県野洲市『マイアミ浜オートキャンプ場』は名古屋から2時間半。ちょうどよい距離感です。

ABCサイトともに、琵琶湖の絶景が見渡せる広々したキャンプ場。

中でもCサイトはコの字型の特徴を活かして、ひと工夫で「ドッグサイト風」にできちゃいます。

犬連れにも人気!愛犬と過ごすキャンパーもけっこういましたよ!

[rate title=”犬連れさまんさの評価”] [value 4]犬連れへの優しさ[/value] [value 4]犬の自由度[/value] [value 5]琵琶湖の絶景[/value] [value 4.5 end]総合評価[/value] [/rate]

お散歩コースも気持ちいい、琵琶湖畔の「マイアミビーチ」(?)にぜひ出かけてみてー!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です