【平湯キャンプ場】犬連れ向きの林間サイト!温泉徒歩圏内でペットを車で待たせず安心

犬連れキャンプ歴10年、年に20泊以上、犬ソロキャン&車中泊するさまんさです。

愛犬F太郎に犬語で悩みを打ち明けられましたよ。

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]オレ…視線を感じると吠えちゃう…自意識過剰かワヌ?[/say]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]番犬体質だからしょうがないね!よし、F太郎がゆったり過ごせるキャンプ場を探そう![/say]

オープンなサイトは気持ちいいけど、たしかに人の動きが見えると、犬は吠えがち。
区画サイトでも、お隣が近すぎると犬連れは気兼ねしちゃうし。

その点、木がほどよく視線を遮ってくれる林間サイトはペット向きかも。

そこで、キャンパーの聖地とも言われる、静かでまったりできる平湯温泉キャンプ場に行ってみましたよ!

【平湯キャンプ場】は名古屋から3時間半

奥飛騨温泉郷の平湯温泉の入り口にある「平湯キャンプ場」

上高地や乗鞍・新穂高・高山などの登山や観光の拠点としても便利です。

オートフリーキャンプサイトは、約200台収容という広々としたキャンプ場。
好きな場所に車を乗り入れてテントが張れるよ。
全面ペットOKなので、犬連れも気兼ねなし!

区画ではなく、自然林を生かしたフリーサイトなのがここの大きな特徴!

キャンパーの間では、「聖地」ともいわれている老舗キャンプ場なの。

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]焚火率80%って感じ!なんだかオトナの雰囲気♡[/say]

愛犬とまったり過ごすにはぴったりのキャンプ場なのです。

平湯キャンプ場(岐阜県高山市)

住所:岐阜県高山市奥飛騨温泉郷平湯768-36

名古屋からのアクセス

さまんさは名古屋から海北陸自動車道』を利用、飛騨清見ICより車で約60分で到着!

名古屋中心部のさまんさの自宅から、3時間半ぐらいかな。

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]トイレ休憩したいワン![/say]

F太郎のマーキング休憩を何回かとりながら、ゆっくり向かいましたよ。

インターを降りてからキャンプ場までのアクセスはすこし山道があったかも(でもそれほど険しくはなかったはず)
なので、クルマ酔いしやすいワンコは気をつけてね。

サイト料金

さまんさオススメのオートキャンプサイトは駐車料金1000円+さまんさ700円=1700円

入場料は大人700円、小人400円です。

これに、車駐車料1000円(GW、夏期、9月・10月の3連休など繁忙期は1,500円)バイクは300円かかるよ。

観光の拠点になる奥飛騨のキャンプ場にしては破格の値段!連泊するキャンパーも多そうです。

チェックイン&チェックアウト

チェックインは午前8時~ チェックアウトは正午12時。

チェックイン時間とチェックイン時間が被っているので、午前中は混雑するかも!

しかしながら200台収容の規模なので、GWなどの超繁忙期でない限りは余裕で入れると思うよ。

また、午後5時までにチェックインせず、連絡しないとキャンセル扱いになるから注意してね!

岐阜県高山市【平湯キャンプ場】林間サイトで犬連れも気兼ねナシ!

『平湯キャンプ場』は、区角割していない自然の地形を生かしたキャンプ場。

サイトとサイトの間に木が多い、地面の段差がある、草が深い、切り株も多い。
そのおかげで、囲いなどがなくても、さりげにお互いの視線が合わないのが犬連れにはうれしいところ!

年齢層の高いキャンパーやソロキャンプも多く、オトナのキャンプ場という雰囲気なので、みんなとても静か。

人の視線や話し声があまり気にならないので、F太郎も落ち着いて吠えることもなかったよ。

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]…なんか落ち着くワヌな![/say]

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/11/さまんさ夏.jpg” name=”さまんさ”]みんな思い思いに静かに過ごしてるからね。キャンプのプロって感じ[/say]

[list class=”li-niku”]

  • オートフリーなので好きな場所が選べる
  • 地面は草でペグ刺さりやすい
  • リードフックなどはナシ。木に繋ぐのがいいかも
  • 設備は水場と公衆トイレで必要十分
  • 徒歩圏内に日帰り温泉あり

[/list]

この日は飛騨名物「鶏ちゃん」と新米でキャンプ飯!

 

F太郎もなんだか野生にかえったみたい。気持ちよさそうに草の上で寝てますね。

[say img=”https://ohitorisamansa.com/wp-content/uploads/2020/10/F太郎.jpeg” name=”F太郎” from=”right”]うーん…なんだか気持ちいい!昔(ノラ時代)を思い出すワヌ…[/say]

こうして『平湯キャンプ場』の夜は静かに更けていくのでした。

岐阜県高山市【平湯キャンプ場】温泉も徒歩圏内で犬を車で待たす心配ナシ!

平湯といえば、日本有数の温泉地。

キャンプ場に向かう途中で立ち寄り温泉に寄ると、夏などは犬を車で待たせるのが心配だよね。

その点、『平湯キャンプ場』なら、徒歩圏内に日帰りで入れる温泉があります!
有名な『ひらゆの森』は、キャンプ場から徒歩12分。
ワンコは涼しいテントサイトでお留守番でもOK。

しかし、さまんさが行った日は『ひらゆの森』が激込み!

そこで、ちょっとだけ足を伸ばして、『平湯民俗館』の露天風呂にダイブしてみました!

こちら…超穴場。平湯の森があんなに混んでいたのに、誰もいなかった!
しかも、料金は「300円程度」!!!

温泉を維持するための「寸志」ということ。きちんと払いましょうね。

洗い場などはありませんが、汗を流したり、あったまるだけなら十分。

F太郎はテントでお昼寝していてもらって、ゆっくりお湯につかることができましたよ。

まとめ 【平湯キャンプ場】愛犬と林間サイトでまったり!

岐阜県高山市『平湯キャンプ場』は平湯温泉に隣接する最高のロケーション!
豊かな自然と温泉が楽しめる、一粒で2度おいしいキャンプ場です。

フリーサイトでありながら、地形を生かしたサイトの配置とほどよい木立で、ペット連れもプライベート感を味わえるキャンプ場なのです。

キャンパーがプロっぽいのもよい!みんな思い思いに静かに過ごしているので、F太郎もあまり刺激をうけずまったり過ごせましたよ。

[rate title=”犬連れさまんさの評価”] [value 3.5]犬連れへの優しさ[/value] [value 4.5]ワイルド度[/value] [value 5]焚火度[/value] [value 4 end]総合評価[/value] [/rate]

名古屋から3時間以上かかるので、ちょっと大変かもしれないけど、温泉や観光と合わせて訪れる価値はあるキャンプ場ですよ。

ペットとまったり過ごしたい方には超絶オススメの『平湯キャンプ場』なのです!ぜひ行ってみてー!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です