【悲報】ブログに時間がかかり過ぎて恋愛も肌も大荒れ!1記事45分ルーティンで60万PVも潤いも死守!

初心者ブロガー共通の悩みあるある。

「記事を書くのに時間がかかり過ぎる!!」

いまでは、月200万PVを集め、
さくっとなら30分1記事で書き上げるさまんさも
初心者時代は1記事3時間はあたりまえ!!
半日かかることもあったなー。

ライティングの時短はブロガーにとって死活問題!
なぜなら毎回、記事作成に時間がかかり過ぎてたら…

[say img=”https://ohitorisamansa.com/blogbook/wp-content/uploads/2021/01/さまんさ.jpeg” name=”さまんさ”]もうブログ続けるのなんてムリ!やーーーめた![/say]

ってことになりかねないから。

さらに、ブログに時間がかかり過ぎると、
友人とも呑みにいけなくなるし、
なによりデートなんてしてる暇がない!!

睡眠も美容もおろそかになり、
初心者時代のさまんさは…

[say img=”https://ohitorisamansa.com/blogbook/wp-content/uploads/2021/01/さまんさ.jpeg” name=”さまんさ”]オトコ関係もお肌も大荒れ!!![/say]

楽しくやるために始めたブログ。
メンタルもお肌も恋愛もズタズタになる前に
素早くライティングできる技を身につけたいよね。

そこで、さまんさが取り組んだ、
大荒れ生活から潤いとPVを取り戻すための時短ルーティン!

1記事45分以内で書くために工夫を凝らし、
ブログを始めて3カ月目には月間60PVを達成!

穏やかなブログ生活も恋愛も肌年齢の若さも手にいれるのって、
ほんの小さなことの積み重ね。
その秘訣は時間配分や集中力維持、意識の持ち方にあるのです!

ブログ時短ルーティン|ネタ探しは空き時間に完了!

初心者が意外に苦戦するのがネタ探し。

さまんさも最初のうちは、机に座ってから「さて何書こう?」って状態。
そんなことしてたら、書き始めるまでに1時間ぐらいかかっちゃうよね。

巷の話題を扱うエンタメブログは時間との勝負っていう面もあります。

[card id=”1102″]

その1時間で1記事書けるじゃん!
ってならないように、ネタ探しまでは空き時間に済ましちゃいましょ♡

ネタ収集は空き時間に!

PC前に座って、ネタ収集から始めると、記事を段階ですでに息切れしちゃうよね!
「結局、今日も書けなかった…」ってストレスは肌荒れの原因に(泣)。

そこで、さまんさは、空き時間にスマホを駆使してコツコツネタ収集するようにしました。

  • 寝起きの布団の中
  • 移動時間の電車
  • 昼休憩
  • 動物病院の待ち時間
  • 夜テレビ見ながら

ネタ収集&ライバルチェックまでは、昼休み、通勤時間などの空き時間にやってしまいましょ。
いいネタが見つかれば、書く気もおこるってものよ。

スマホとPCのメモ機能を連動!

収集した情報や関連URLなどは、スマホのメモアプリにどんどんコピペしましょ。
これなら飲み会前のちょっとした空き時間でも手軽にできちゃう。

PCと同期できるメモアプリなら、PC開いてすぐにネタにアクセスできます。

さまんさはiCloudのメモ使ってるけど、いっぱい便利なアプリあるよね。

  • Evernote
  • Dropbox Paper
  • Google Keep

自分が使いやすいアプリ探してみて!

ブログ時短ルーティン|タイムトライアルで集中力UP!

遊びの時間も捻出するために、短い時間に集中MAXを心がけることって大事ですよね。

ダラダラ書かない。
記事を書くときに時間を計るなどの工夫で、
1記事にかける時間がどんどん短くなっていったよ!

1記事の時間は常に意識!

時間を意識するって、集中力が高まり、時短にも効果的だよね。
さまんさは、「1記事45分」という目標を掲げて、書くときは時間を計るようにしました。

先に遊びの予定を入れちゃって、目の前にニンジンぶら下げる作戦も効果あるよね!

2時間かかっていた記事が、1時間で書けるようになれば、
かなりの達成感を感じられるものです。

さらに、「この手の記事は30分で書ける」「こういうのは2時間かかる」と自分のスピード感がわかれば、
「今この記事を書くか否か」の判断基準にもなり、スケジュールが立てやすくなるのです。

待ち合わせ前のちょっとした時間も、カフェで1記事書けば「無駄な時間」にならずに済むよ!

[say img=”https://ohitorisamansa.com/blogbook/wp-content/uploads/2021/01/さまんさ.jpeg” name=”さまんさ”]タイムトライアルでゲーム感覚を楽しもう![/say]

H2を決めて埋める感覚!

家事や仕事が忙しくて一度に記事を書きあげるのが難しいときは、分割して書くのもアリ。

コツは、最初にタイトルとH2(見出し)を決めて「枠組み」をつくっちゃうこと。
枠組みさえ決まれば、間を埋めていく感覚で本文を書けばよいから。

15分で1ブロックずつ書けば、気分的にも楽になります。

そして、1日の終わりには1記事出来上がっているよ!わーい!

ブログ時短ルーティン|完璧主義と自己流を捨てよう!

ブログも恋愛も「完璧主義」や「自己流」にこだわるとうまくいかないもの。

意識の無駄はさっさと捨てちゃおう!

完成度7割で公開!

さまんさ、最初は「完璧に書き上げてから公開しなきゃ」って勝手にプレッシャー感じてたんだよね。

でも、ネットなんて、最悪、あとで修正できるんだから、
そこそこの完成度で公開しちゃっていいんだ!7割でOK!
って途中で気づいたら、すごーーーくラクになったよ。

そうすれば「この状態を見ている人がいるかも…」と気になって、
「早く完成させなきゃ」と自分のお尻を叩くもの(笑)

ただし、タイトルは一度インデックスされると、
サーチコンソールにリクエストしても変更に数日かかることも。

タイトルだけは最初にバチっと決めるのが吉です♡

時間がなければ修正でも!

おまけに初心者時代は、
「時間がないけど新記事書かなきゃ」って妙に焦ってたりもしました。

でも、忙しくてどうしてもムリなときは新記事ではなく、
過去記事のタイトルや内容を見直すだけでも十分!

書いた当時とは、違うキーワードが生まれていたりするので、
旬のキーワードでタイトルを作り直せば、検索順位が浮上する可能性大!

また、その際に最新情報なども加筆するとグーグルからの評価もアップします。

なにもヘトヘトになりながら1記事書かなくても、時短で同様の効果が得られちゃう!

写経は上達への近道!

初心者時代、ライティングに時間がかかってたのは、自分で「考えて」書いていたから。
「自己流」にこだわって、試行錯誤してたんだよね。

でも、気づいたの!
ライティングの腕を上げ、素早く書けるようになる一番の近道は「写経」だって

いつも上位表示されているライバルサイトで、
「読みやすい!説得力がある」と思うサイトを2、3ベンチマーク。

同じようなネタの記事を書くときには素直にマネしてみればいいんだー(^^)/

  • 文章の長さ、言い回しやリズム
  • H2やH3の言葉選び
  • 小見出しの活用
  • 画像を配置する位置
  • 色文字、BOXなどの修飾

真似をしていくうちにパターンがわかり、
身体でリズムを覚えていきますよ。
そのうち、自分のスタイルも次第にできあがっていったよん!

まとめ さまんさ流♡時短ルーティン!

やっぱお金も大事だけど、女子的には恋愛も大事♡

両方楽しむためにも、3つのルーティン試してみて!

  • ネタ集めは空き時間に完了!
  • 時間を意識して集中力MAX!
  • 完璧主義、自己流を捨てる!

[say img=”https://ohitorisamansa.com/blogbook/wp-content/uploads/2021/01/さまんさ.jpeg” name=”さまんさ”]無理せず!
できることからやっていけばいいと思うよ!
[/say]

大事なのは、楽しみながら記事を書いていくことだからね!!

がむばりましょい!!

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です